« 11月6日・ブルーマーキュリーズ戦のオーダー | トップページ | 中庄ファイティングス主将、「初戦から勝ちに行く」 »

2011年11月 2日 (水)

ツチノコ親権争い、ハラダ君にチャンス!

田井クンが購入し、ハラダ君が育ての親として大ブレイクさせたツチノコバット。

先日の試合では、なんと笹木クンまでが、「いっちょ可愛がってやるか」と、ツチノコを使って打席に入ってみたものの、アカン当たりで凡退。(笹木クンいわく「ツチノコに噛まれた」。)

Tsuchinoko

そう、ツチノコは誰にでもなつかないバットなのですが、最近は所有者として「親権」を主張しはじめた田井クンもツチノコバットで好感触をつかみ、育ての親であるハラダ君との間で親権を争っています。

田井クンは最近はツチノコバットを持って帰って自宅で磨きながら溺愛。やはりオーナー有利か、と思われていましたが、ここにきてハラダ君が親権を巻き返す大きなチャンスがめぐってきたのです。

 

それは11月12日のゲーム。

11月12日はツチノコ所有者の田井クンが外国人選手スカウト?でワイハに出張のため試合を欠場、そしてあろうことか、この試合でハラダ君がカントクをすることになったのです。

ツチノコバットは、その前の試合の後、ハラダ君の法定代理人としてタカサキ君が引き取ってハラダ君に引き渡す予定ですが、田井クンが引渡しを拒否する可能性もあります。

ツチノコを受け取ることが出来れば、ハラダ君は、自らカントクとしてツチノコを抱えて4番に座り、打ちまくって親権を決定付けることも可能なのです。

 

対戦相手は以前2連敗を喫しているリフターズさんです。

控えめなハラダ君ですが、最近は絶好調でもあることだし、この試合はカントクぜひツチノコとともにカントク自ら4番に入ることをみんな期待しています!

週明けのハラダ監督のオーダー発表に注目です!

⇒MoreDAYTRIPPERS トップページへ

⇒デイトリッパーズ公式ホームページへ

⇒デイトリッパーズ・ロッカールームへ

« 11月6日・ブルーマーキュリーズ戦のオーダー | トップページ | 中庄ファイティングス主将、「初戦から勝ちに行く」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツチノコ親権争い、ハラダ君にチャンス!:

« 11月6日・ブルーマーキュリーズ戦のオーダー | トップページ | 中庄ファイティングス主将、「初戦から勝ちに行く」 »